多摩川(丸子橋/二子新地/郷土の森公園)のBBQレンタル情報

バーベキューサービスを使うメリット&デメリットとは?

    

バーベキューサービスを使うメリット&デメリットとは?

 

バーベキューサービスの利用が増えています。
バーベキュー機材をもっていない人や手軽にバーベキューを楽しみたい人にとっては魅力的なようです。
バーベキューサービスを使うメリットとデメリットは何があるのでしょうか。
改めて整理することで、バーベキューサービスを利用するかどうかを判断しましょう。
バーベキューを普段からする人にとってはバーベキューサービスを利用する必要がないかもしれません。

 

機材や食材を持ってくる必要がない!手ぶら参加が可能

バーベキューサービスを利用する大きなメリットは
バーベキュー専用の機材や食材を用意しなくていいことです。
たいていのバーベキューサービスの場合、鉄板や机、椅子を含めた機材などは、全てバーベキューサービスが用意してくれます。

したがって、手ぶらでのバーベキューが可能になります。

事前に申し込みさえすれば、会社帰りのサラリーマンや大学生でも簡単にバーベキューを楽しむことができます
食材のグレードアップも可能なバーベキューサービスがたくさんあるので、
経済的に余裕があればちょっぴり贅沢なバーベキューにすることもできます。

機材設営や後片付け、ゴミの処理が必要ない!

バーベキューサービスを利用する二つ目の大きなメリットは、

機材の設営から後片付け、ゴミの処理まで全てバーベキューサービス側が執り行ってくれることです。
普段バーベキューをやらない人は、機材の設営の仕方や細かく決められた後片付けの方法を知らないので、
代わりにやってくれるサービスはうれしい限りです。
特にバーベキューでのごみの処理は思ったより面倒くさいものです。
バーベキューで使われた炭や生ごみ、皿や箸などの食器類などを捨てなければなりません。
もしバーベキューサービスを利用しないでバーベキューすると、
バーベキューの会場の自治体のゴミの分別ルールに即して、ゴミの処理を行わなければならないからです。
普段バーベキューをしない人、バーベキューに慣れていない方にとっては、大きなメリットだといえそうです。

事前の予約・申し込みがやや面倒くさい

バーベキューサービスの利用の際に挙げられるデメリットは事前の予約・申し込みが必要で、やや面倒くさいということです。
普段仕事などで忙しい人にとってはネックな問題かもしれません。
バーベキューサービスを利用する際には、事前の見積もりが必要です。
そのために、参加人数とバーベキューをする時間を話し合って決めなければなりません。
また、提供されるプランもいくつかの条件があるので、注意書きなどを確認しなければなりません。
申し込みはたいていホームページ上の申し込みフォームや電話からできます。
多少面倒くさい手続きを踏んででも、バーベキューレンタルサービスを利用したい人にとってはオススメだといえます。

費用が少し多めにかかる

バーベキューサービスは、通常の参加者だけで行うバーベキューより費用がかかります
東京都内のバーベキューサービスの相場は1人当たり3000円前後です。
通常はこの料金で機材の設営代行や後片付けの代行料金も含まれます。
またバーベキューサービスを利用する場合でキャンセルする人がでたとき、キャンセル料を支払わなければならないことがあります。
反対に、バーベキューサービスを利用しない場合は、1人当たり1500円から2000円程度で済みます。
普段からバーベキューをする人や元から機材やバーベキュー一式を自宅に揃えている人は、
無理にバーベキューサービスを利用する必要はないでしょう。
バーベキューサービスにはたくさんの魅力がありますが、その分デメリットもあります。
自分達だけでバーベキューがスムーズにできるか考えた上で、利用するようにしましょう。